会社案内

統括メッセージ

田丸裕子

当サイトをご覧頂きありがとうございます。

税理士法人 中央総合会計事務所 長崎オフィス相続税業務を統括しております、社員税理士の田丸裕子と申します。

弊社は1963年に長崎の地で創業した税理士事務所で、専門知識を持ち、信頼のおけるビジネスパートナーとの協力を得て相続業務に携わっております。

私たちは相続を単なる名義変更や税金の支払いではなく、家やご先祖様のお気持ちを承継する大切な手続きの一つと考えています。

日々、どうしたらお客様が安心して生前対策や相続手続きを進めることができるか、お一人お一人のお話を伺いながら業務にあたっております。

また親と離れて生活している、お子様がいない叔父叔母の生活支援をしている・・・など相続にまつわるライフスタイルもひと昔前とは大きく変化しています。

皆様のご状況から想定される将来のことを一緒にイメージしながら、必要なご提案を行ってまいります。

相続のことでご不安がある方はぜひお気軽にお問い合わせください。

統括プロフィール

田丸 裕子(たまる ひろこ)

税理士法人 中央総合会計事務所
所長代理 社員税理士

2007年 税理士試験合格、2011年 税理士登録。

商業高校時代に出会った簿記に魅了され会計の専門家を目指す。

18歳で税理⼠試験の受験資格である全経簿記検定上級を独学で取得。

その後2年4カ月の勉強期間で税理⼠に合格。

福岡市の中堅税理⼠法⼈で5年間勤務後、現職へ転職。

20歳から不動産オーナー、企業経営者の相続対策・相続税申告に携わる。

ハウスメーカー、⾦融機関、葬儀社、商工会、福祉施設他、セミナー実績多数。

会社概要

社名
税理士法人 中央総合会計事務所 長崎オフィス
代表社員
中込 重秋
社員税理士
中込 有美子・田丸 裕子
住所
〒850-0045
長崎県長崎市宝町5-5 HACビル内
創業
1963年(昭和38年)創業
2002年(平成14年)4月税理士法人に組織変更

沿革

『HACグループ沿革』はこちら

アクセス

〒850-0045 長崎県長崎市宝町5-5 HACビル

長崎駅方面より

  • バス

    5

    宝町バス停で下車し、歩道橋を渡って反対車線の1Fに「あそう眼科」様が入ったビルの4Fへお越しください。

  • 路面電車

    5

    宝町電停で下車し、歩道橋を左側に渡って1Fに「あそう眼科」様が入ったビルの4Fへお越しください。

  • タクシー

    2

    行先を「あそう眼科」様もしくは「十八親和銀行宝町出張所(ATMコーナー)」と伝えてください。

  • 徒歩

    7

    長崎駅を背に、国道202号線を左方向へお進みください。途中の横断歩道(八千代町)を使われると便利です。

  • マイカー

    お車でお越しの際は、周辺のコインパーキングをご利用ください。